【マッチレビュー】ルヴァンカップ第6節名古屋グランパスvsサンフレッチェ広島@豊田スタジアム

2023シーズン

はじめに

ルヴァンカップ最終節、突破は決まっていましたが、

後半戦のスタートダッシュを切る一戦と捉えたハセケン

後半戦に向けた希望の光と課題の見えた一戦振り返りましょう!

名古屋グランパススタメン

  • GK:やっぱり武田(今節も助けられました)
  • DF:試された河面、中谷、藤井
  • MF:こちらも試されたヤマリク、稲垣、内田、和泉
  • FW:キャスパー、マテ、そして貴田様

完全にテストされてる人が丸わかりなスタメンでした。

  • マルの代わりが務まるのか?河面
  • お前の特徴見せてみろヤマリク
  • このスリートップで存在感出せる?貴田

こんな感じでメンバー発表されてたらしい(INSIDE POBEより引用)

サンフレッチェ広島スタメン

  • GK:川浪(J1のサブGKはレベル高い、、)
  • DF:住吉、荒木、佐々木(代表クラス)
  • MF:東、松本、山﨑、コシミッチ
  • FWヴィエイラ、エゼキエウ、森島(テクニック、スピード、シュートセンスとバランスがいい)

完全に勝ちにきているメンバーでした

ミラーゲームとなりかなり守りづらく、攻めづらい試合でしたね。

ビルドアップも立ち上がりは苦戦しました。立ち上がりはね。

ざっくり試合感

良かったところ

  • やまりく←見たら分かる。話すことはありません。笑
  • 攻撃時の可変フォーメーション
  • 和泉が和泉らしくなってきた(前半のユンカーへのパス←これ声出た、あとはゴールという結果)
  • りょーたろおめでと!そして永井!わざとかな?そんなこともできちゃう先輩なの??笑
  • 本当に色々試せたこと、怪我人のコンディションも上げられた

悪かったところ

  • 無駄な失点だったかな、、、
  • しげひろおおおお、外しすぎじゃああ
  • 試合関係ないけど、サポーター少ないなあ、、、

攻撃時やまりくをアンカーにシャドーに稲垣、貴田orマテウスが降りてくることで広島のズレを生み出せたこと

これが今節の鍵になりました。あっぱれ。

やまりくのフリーで受ける回数が増え、ひたすら相手をズラして走らせる。

ゴールシーンも一瞬の隙でしたが、しっかりやなところを突くことができました。

試された3選手ともう一人

試された3人(ヤマリク、貴田、河面)と結果を出した石田

やまりく

この中で自分の良さを見せつけられたのは間違いなく山田でしょう!

ゲームメイク、ビルドアップ、中盤で失わない

攻撃面全てにおいて完璧でした!

課題は守備だとは思いますが、稲垣がいるので良いバランスを見つけるのが先決だと思います!

河面

河面は左足のキックの質とWBもできるユーティリティさもあり使える選手には入ってくるでしょう!

ただ、ポジショニングなど名古屋の守備の強度に合わせられるか、そこが鍵だと思います!

貴田

貴田はチャレンジする姿勢、なんかしてくれそうな期待感を感じました!

ただ、広島のDFラインは代表クラスが揃っており、簡単な相手ではありませんでした。

そのような選手と対等に闘えるのはまだまだかなと感じました。ただ、名古屋にもトップクラスのDFがいるので練習で揉まれ成長していってほしいです!!

まだ、17歳だしね!これからが本当に楽しみ!日本を代表する選手になってほしい!!

石田

全体的に良かったとは言えませんが、

FWは得点取ればそれでよし!!!

得点シーンは永井が譲ってくれたゴールでしたが、

振り返ればボールを奪ったのは石田な訳で、名古屋らしくいいゴールでした!!

辛抱強く使い続けたハセケンにも拍手です!!!!

おわりに

このリーグの上位陣がひしめくこのグループをを首位かつ圧倒的な強さで突破していること

これは本当に自信を持っていい結果ですね!

リーグは前半戦2位、ルヴァンは圧倒的な強さで突破

この強さは偶然ではないでしょう!

三冠目指し後半戦も突っ走って行きましょう!!!!

タイトルとURLをコピーしました