【マッチレビュー】J1リーグ第31節名古屋グランパスvsサガン鳥栖

2023J1リーグ

はじめに

どうしてここまで上手くいかないんだよ、、、、、、。
なんなんだよー。

自分たちのゲームをモノにできなくてどう勝つんでしょうか。

監督も言うように本当に情けない結果になってしまったと思います。
残りの試合では見返すような試合を見せて欲しいです。

名古屋グランパススタメン

前節から出場停止明けの森下、怪我の河面に変わり野上が先発起用されました。

中でも目立っていたのは久保の突破。森下と久保の両WBの突破力があれば相手にとって相当な脅威を与えられると感じたゲームでした。

それだけに得点力不足、失点は本当にもったいなかった。得点力、失点、交代選手などなど課題は山積みですが、残りの試合でなんとか課題解決の糸口を見つけて欲しいです!

サガン鳥栖スタメン

鳥栖は予想通り4-2-3-1のフォーメーションでした。
前半立ち上がりはお互いに特徴を出し攻守の展開も早かったですが、
中盤からは名古屋が押し込む形に。
それでも得点を与えない朴一圭のセーブは粘り強かったです。

また、一人退場となったあともスタイルを変えずに戦い終盤で得点を与えてしまいました。
鳥栖の粘り強さはさすが。名古屋も見習いたいですね。

ポベ的評価点

【全体】:4.5点

10人相手とかではなく、前半からあれだけのシュートを放っておいて一点のみというのは少し寂しすぎる。
朴一圭が素晴らしかったのもあるが、ビッグチャンスも何度もあった。そりゃ決めるとこで決めないとやられるよね。

10人相手になったあとも酷かった。点をとりに行くのか、引いた相手にスピーディーにボールを前に運ぶのが正解なのか、
整理して挑むべきだった。

まだまだタイトルへの道は程遠い。なんとか来季へ繋がる試合をして欲しい。

【GK】

ミッチ:5.0点

最後の失点はもったいなかった。ミッチだけの責任ではないが、クロスへの指示はどうだっただろうか。

【DF】

野上:5.5点

久しぶりの先発出場であったが、遜色なくプレー。ただ失点のシーン久保へのコーチングは反省して欲しい。カバー余ってたなら積極的に間を詰めさせて良かった。

中谷:5.0点

最後の最後にマークを剥がされやられてしまった。それ以外は完璧。

藤井:6.0点

MOMでも良いくらいの活躍。DFのカバーリング、フィード全てにおいて完璧。
得点に繋がった久保への絶妙なクロスもうますぎた。
モリポにアピールできたのでは?

【MF】

森下:5.5点

古巣ということもあり気持ちも入っていたのか、カットインからのシュートなど森下らしい積極性が帰ってきた!

米本:5.5点(86分内田と交代)

やっぱヨネだね。最高。

稲垣:5.5点

ヨネのおかげか縦パスの意識が高まっている気がする。

久保:6.0点

久保からチャンスを何度も演出。いい選手だなと改めて感じました。失点シーンは改善が必要も、久保のおかげで可能性を感じれている。

【FW】

永井:5.0点(61分中島と交代)

前半のビッグチャンス逸脱が痛かった。あれは決めて欲しい。

キャスパー:5.5点(86分前田と交代)

どうしてもキャスパー頼りになってしまうが、ストライカーらしい得点。次節も頼むよ。

和泉:5.0点(77分森島と交代)

前半ポストに当てたりと積極的にシュートを打つシーンが目立った。後半の朴一圭ミスのシーンは決めないと。

【交代選手】

中島:4.5点(61分永井と交代)

正直「いた?」と思わざるを得ないようなプレーぶり。次節は頼むよ。

森島:4.5点(77分和泉と交代)

本人が一番悔しいと思うが、なかなかスタメンでは使える状況ではないなという印象。
森島が活きる良い立ち位置を見つけたいところ。

内田:–点(86分米本と交代)

この使われ方だと来季の去就が気になるところ。借りパクしたい!笑

前田:–点(86分キャスパーと交代)

うーん、、。最後の最後に出てきたなら全部ボール追えよって思ってしまった、、。
来季はコンディション合わせてくれよ!力を知ってるだけあってもどかしい。

平均点5.5〜6.0点

おわりに

試合運びは良かっただけに後半の失速は見ていられないものがありました。

来季に向けたアピールはもう始まっています。積極的なプレーで一人一人が勝利に導いて欲しいです!

次節からは残留争いの湘南、優勝争いの神戸と続きます。
両チームともとてつもない気迫と熱量を持って挑んできます。
そんな相手に対して上回れるようなパフォーマンスを見せれるかが大切です!

拍子抜けするようなプレーのないよう覚悟を持ってプレーし、残り3節必ず全勝して来季に向かいましょう!

タイトルとURLをコピーしました