【マッチレビュー】J1リーグ第29節サンフレッチェ広島vs名古屋グランパス

2023J1リーグ

はじめに

またまた勝てず、、、、、。

辛い、、、、、。悔しい、、、、、。

誰が悪いとかではなく、噛み合っていないという印象が強い。

そんな悔しい辛い試合振り返って行きましょう。

名古屋グランパススタメン

前節との変更点は、ボランチに内田ではなく和泉、右WBに野上を置く形を取りました。

勝てていない状況からメンバー変更し挑みましたが、広島相手には上手くハマらず前半での交代を余儀なくされました。

内田ではなく和泉を起用することで、森島との関係性、中盤の強度、攻守の繋ぎ役を期待した起用だったのではないでしょうか。

サンフレッチェ広島スタメン

広島は前節からマルコスジュニオール、加藤、佐々木の3選手を変更。

攻守共にバランスが良く、選手一人一人に個性もあり強かった。

前半の立ち上がりは名古屋ペースで運べていましたが、素早いプレスから前向きでボールを持たせてもらえず、ロングボールでユンカーに任せる単調な攻撃に持ち込まれてしまいました。

名古屋が先制後も選手交代含めギアが上がり、こういうチームが上位に行ける力のあるチームだと改めて感じました。

ポベ的評価点

【全体】5.0点

ここ2試合先制点を取れているところは評価できる点です!ただその後の試合運びは、、、。2点目を取りに行くのか、1点を守るのか。

次の試合は負ければ終わりのルヴァンカップ準決勝。このチーム状況でもあるため、ある程度の割り切りは必要になってくると思います。

【GK】

ミッチ:5.0点

失点は仕方ない部分もあるが、3失点では良い評価には出来ません。次戦はなんとか無失点に抑え勝利へ導いてほしいです!

【DF】

河面:4.0点

勝負を分ける逆転ゴールのPKを与える。レッドが出てもおかしくなかった。

中谷:4.5点

DFリーダーとして再度奮起を期待。次節は頼むぞ!

藤井:5.0点

攻守において良さは出ていたが、3失点目に関与。ターレスを戻すのか自分がケアするのか、ハッキリさせず後手に回ってしまった。

【MF】

稲垣:5.0点

なんとかしようという気持ちが攻守に見られたが、好転させることはできず。

次戦、キャプテンとしてチーム状況を変えられるか。11日までの約1週間での取り組みが問われる。

和泉:5.0点(81分山田と交代)

立ち上がりはボールを持ち、前に運ぶ役割として役目を果たすも、広島に対応され思うようにボールは持たなかった。森島との距離感も遠く、効果的なボール回しはできなかった。

森下:4.0点

あの頃の森下はどこへ。やはり、相手に警戒され研究、対応されているのか。また、次節出場停止。

野上:5.0点(74分ターレスと交代)

効果的なチャンスは作り出せなかった。

森島:4.5点(46分内田と交代)

広島サイドにもこいつにはやらせないという思いがあったと思うが、それを上回れず。前半での交代を余儀なくされた。

【FW】

前田:4.5点(46分永井と交代)

前田直輝の生きる展開にはならず、前半での交代。ビッグチャンス逸脱もあった。

キャスパー:6.0点(74分中島と交代)

2試合連続のゴール。この調子を維持するためにも、「キャスパーの得点×勝利」が必要!

【交代選手】

内田:5.5点(46分森島と交代)

稲垣の相棒はやっぱり内田を見せつけた。間でボールをもらい、落ち着かせる展開に持って行けた。

永井:5.5点(46分前田と交代)

先制点のアシスト。ロングカウンターの場合、永井・キャスパーコンビは強すぎる。でもやりたいことはショートカウンター。

ターレス:4.5点(74分野上と交代)

名古屋のWBを務めるには、3失点目は戻らなくてはならない。

中島:4.5点(74分キャスパーと交代)

グランパスのギアを上げることが出来なかった。良さを出せる展開ではなかった。

山田:–点(81分和泉と交代)

陸が生きる展開で出場させたいが、、、。

平均点は5.5〜6.0点

おわりに

残り5試合で首位との勝ち点差は11。順位も6位となり、優勝は現実的ではなくなってしまいました。

それでも一つでも順位を上げることを意識し、シーズン終盤、有終の美を飾って欲しいです。

そうすることで、ルヴァンカップでの優勝や3位でのACLプレーオフ圏内が見えてくるはずです。

そして次戦はいよいよルヴァンカップ準決勝。優勝まで残り2つです!

思えば、2021年2週間で4つのタイトルのうち3つのタイトル獲得の権利を失い、ルヴァンカップのみとなったこともありました。

追い込まれてからが力の見せ所。今でもあの時の経験をしてる選手も多くいます。なんとしてでも、タイトル獲得へ前進してほしいです!!!

切り替えて、一歩一歩積み上げていきましょう!

「己を信じて 仲間を信じて 限りなき世界へ挑め」

タイトルとURLをコピーしました