【マッチレビュー】J1リーグ第27節アビスパ福岡vs名古屋グランパス

2023J1リーグ

はじめに

またも勝利ならず、、、。これでリーグ戦は4戦勝ちなしに、、、、、。

そして、浦和、鹿島に順位も抜かれ5位に。

神戸、マリノスの上位2チームも勝利はあげられなかったため、

勝ち点6差は変わらずも迫るチャンスをまたも逃した形となりました。

苦しいトンネルからなかなか抜け出せませんが、また上位に食らいついていくために振り返って行きましょう。

名古屋グランパススタメン

マッチプレビューで書いた予想通りのメンバーで挑みました。

また、ベンチにはルヴァンで得点を決めた中島、温紀など結果を残した選手をベンチに揃えました。

なかなか交代選手が活躍してくれないなと、、、チームの底上げが求められます。

アビスパ福岡スタメン

今節は交代含め福岡が上手でした。

前半は前線からのプレスからボールを奪い、ショートパスを織り交ぜながらシュートまで運ぶという名古屋がやりたいことを体現。

後半も名古屋の交代選手に対してそこに適した交代作で対応。そしてウェリントンの高さ。

試合運びが完全に福岡のゲームだった、そう感じたゲームでした。

ポベ的評価点

【全体】:5.0点

福岡にやりたいことをやられ、交代作も福岡の方が上手であった。

交代選手が機能しないとペースダウン。

名古屋のいつもの悪い癖が出てしまった一戦でした。

先制点が取れると楽なんだけどね、、。得点が減って去年の二の舞に。

【GK】

ミッチ:5.5点

失点は致し方ないが、失点数の増加が気になるところ。

【DF】

河面:5.0点

全体的に守備時の心配は減ったが、あと一歩詰められればより失点確率を減らせると思うシーンも。

中谷:5.0点

失点シーンではウェリントンに背中を取られてしまう。悔しい、、。

藤井:5.5点

攻撃面でもなんとかしようという気持ちは感じられるも得点には至らず。

【MF】

内田:5.5点

安定したプレーぶりも、何か一つ攻撃時にアイディアが出せればよりレベルアップもはかれると感じた!

稲垣:5.5点

キャプテンとしてなんとかチームを持ち上げてほしい!

あとコーナーのこぼれ球のシュート職人。なんで左足でもあれ蹴れるの?笑あとは枠に入れば、、。

和泉:5.5点(81分久保と交代)

キープ力素晴らしい。中盤で使うのもありだとは思うが、、、。

野上:5.0点(81分吉田と交代)

守備メインの選手のため仕方ないが、攻撃時のスピードアップが足りない。和泉と野上だと少しバランスが後ろ重心になってしまう。

【FW】

森島:4.5点(64分前田と交代)

連携が上手く行く日もあれば悪い日もある。今節は悪い日だった。

永井:5.0点(64分森下と交代)

キャスパーとの連携からビッグチャスを生み出すも得点には結び付かず。アレは決めてくれ。

キャスパー:5.0点(76分中島と交代)

目覚めろ!!

ストライカーとして仲間を信頼しどっしり中央で構えるか、ボールを受けにいきながら前線の流動性を取るか、

マテウスが抜けてからハッキリしていない感じがする。

【交代選手】

森下:5.0点(64分永井と交代)

代表帰りでコンディションが万全ではなかったのか、いつもの良さが出せず。

前田:4.5点(64分森島と交代)

得意な位置までボールを運べていないのもあるが、良さが全く出てない。というか、出せていない。

中島:5.0点(76分キャスパーと交代)

たいかを入れたらシンプルにというある程度の割り切りも必要な気がする。たいかはそれが出来てしまう選手だから。

久保:–点(81分和泉と交代)

久保が持つとワクワクする。磨きをかけてほしい!

ただ、失点のクロスを上げられる。(あの対応は悪くなかったと思います。相手の精度が良すぎた。)

吉田:–点(81分野上と交代)

経験を一つ一つ積んでいけ!!

おわりに

勝てない長いトンネルに突入していますが、

勝ち点6差から離されている訳ではありません。

実際勝ち点を離されていないと言うことは、他チームも苦しんでいるということです!

この状況でどのチームが先にトンネルを抜け出すのか、どうチーム状況を上向きに出来るかが大切です!!!

次節はホーム!!なんとかチーム状況を好転させるために、今こそ「皆声を一つに」戦いましょう!!!

タイトルとURLをコピーしました