【マッチレビュー】J1リーグ第26節名古屋グランパスvs横浜FC

2023J1リーグ

はじめに

またもや勝ち点を落とす結果に、、、。

ただ、今節を終え残り8節。もう前を向き続けるしかありません。

連敗は阻止!!!まだまだこっからだぞ!!

いいところもありました!さあ振り返りましょう!

名古屋グランパススタメン

藤井のコンディションが心配されていましたが、普通にスタメンでした。

和泉の復帰のおかげで多少サイドの負担が減ってくれるでしょう。

あとはいつも通りのメンバーでした。

横浜FCスタメン

マリノスに勝利したメンバーを変わらず起用。

伊藤もなかなか厄介なFWでしたが、マルセロヒアンの打点高かったな、、、。ボールも良かった。

上位キラーというか、本当に死に物狂いで勝ち点を拾いにきているなと感じました。

ポベ的評価点

【全体】5.0点

前半の動きは良く、パスワークから理想的な時間帯で先制点を取れました。

その後、時間が経つにつれて足が止まってしまい、終盤に失点。

もったいない形で勝ち点を落とす結果になってしまいました。

ただもう下を向いている時間はありません。切り替えて行きましょう。

【GK】

ミッチ:5.5点

失点のシーンのマルセロヒアンのシュートで入っていてもおかしくないボールをセーブ。その後は運がなく相手の前に溢れてしまった。

【DF】

河面:5.0点

立ち上がりはミスなど微妙なプレーも目立ったが、左足の縦パスから攻撃の起点にもなった。

中谷:5.5点

的確な判断で危機は何度も阻止。失点シーンは仕方ないが、その前に下がり気味だった重心を上げたかった。

藤井:5.5点

疲労の影響か、別メニュー調整で心配はしたが、最低限のプレー。

【MF】

森下:5.5点(87分中島と交代)

失点までは山根、近藤を完璧に押さえ込むも失点に繋がる決定的なクロスを上げさせてしまった。

日本代表で成長して帰ってこい!!

内田:5.5点

内田らしく淡々とうまいプレーを連発。ボランチのバックアップとして回せる選手が欲しいところ、、。

稲垣:6.0点

天皇杯柏戦でのプレーを払拭させる先制点。ただ終盤は疲れも。それでもキャプテンとしての覚悟が見られた!!俺はどこまでも付いてくぞ!!

和泉:5.5点(78分前田と交代)

先制点の仕上げに関わる。チャンスメイクの回数は少なかったものの、怪我の影響はもうなさそう。

【FW】

森島:5.5点

先制点の起点に。もうそろそろ点もとってもいいよ。

永井:5.5点(78分貴田と交代)

前からプレッシャーをかけ、永井らしいプレーも多々見られた。

キャスパー:5.5点(67分野上と交代)

守備時は右サイドでマークに付く。今節は守備での貢献度が目立った。キャスパーめっちゃ守備するじゃん。笑

【交代選手】

野上:5.0点(67分キャスパーと交代)

CBもWBもこなせるの素晴らしい!ラストプレーはセンスすら感じた。ただ、最後まで集中切らさないでくれ!(シュート後可能性あったように見えた、、)

前田:–点(78分和泉と交代)

時間が少なかったのもあるが、直輝の特徴が全く出せなかった。

貴田:–点(78分永井と交代)

大きなチャンスは作れなかったが、永井との交代でも前からのアグレッシブなプレッシャーは遜色なかった。

中島:–点(87分森下と交代)

出場時間は少なかったが、パワープレーで特徴を出してくれた。可能性を感じた。

カードを貰うなど多少粗削りなところもあるが、スタメンで使ってほしい!

おわりに

今節を終え残り8節。

神戸が勝利したため、首位との勝ち点差は6に。ただ、神戸とは直接対決が、マリノスはACLも始まりより過密日程となります。

諦めてる人はいないと思いますが、まだまだ可能性は十分!

とにかく勝ち点を積む。それしか方法がありません。ここからは勝って勝って勝ちまくりましょう!

そして!勢いをつけるために、まずは今週のルヴァン準々決勝、次のステージへ進みましょう!

NEVER GIVE UP!!!!

タイトルとURLをコピーしました