【マッチレビュー】J1リーグ第24節浦和レッズvs名古屋グランパス

2023J1リーグ

はじめに

あああああ、0-1で負けるのほんとに悔しい。

あと一歩。あと一つ噛み合わなかった今節。

悔しいなあ、、、

ただ、監督も言っていたように決して悲観する内容ではなかったと思います。

もちろん負けは負けですが、残り10節!反省して次節に向かいましょう!さあ振り返りましょう!

名古屋グランパススタメン

キャスパーの代わりは酒井を起用。酒井を真ん中に据えて3トップの形で挑みました。

個々のプレーは誰が悪いとかはなかったのですが、攻守において浦和に上回られた印象。

あと一歩が遠かった、、。

浦和レッズスタメン

前節から荻原、小泉を変更。普段より攻撃的な布陣で挑む形となりました。

それにしても、浦和の守備硬すぎた。特に中央が硬い。

そして攻撃面も前4枚が速くて上手い。

一方で、得点はここまであまり取れていないらしい、、、、。(あれ?マッシモ時代の名古屋かな?笑)

今節に関しては、名古屋は攻守において浦和に上回られてしまいましたね。最後牙城を崩せなかった、、。

ポベ的評価点

【全体】:5.5点

負けはしたものの、悲観する内容ではありませんでした。

課題であった交代選手も上手く機能し、試合時間が進むにつれてギアが上がっていきましたね。

ただ、一点が遠い、、一点取れていれば、、。

【GK】

ミッチ:5.5点

久しぶりの失点。あれはさすがのミッチでも止められない。それ以外は安定したパフォーマンス。

【DF】

河面:5.0点(45分丸山と交代)

パスの面は、良さが出ました。やっぱうまい。(特に8分のシーンとか)ただ、カードが、、、、、。正直レッドでもおかしくなかった。

中谷:6.0点

安定したバランス感覚で失点後は上手く守りました。カバーも完璧。

藤井:6.5点

もうほぼ攻撃の選手じゃんと思ったら、スパー守備したり。レッズサポは謎のブーイングしてたけど68分のシーン、最高だったよ。(桑原さん、福田さんベタ褒めでした。)

【MF】

内田:6.0点

痒い所に手が届く選手。28分のコーナーもスーパーセーブ。

稲垣:7.0点(ポベ的MOM)

今節の稲垣は一味、いや、二味、いや三味くらい違った。95分のパスあんなの出せた?イニエスタかと思った。攻守において素晴らしかった。

森下:5.5点(82分ターレスと交代)

今日はスプリントが少なくどうしたんだろうか。でもよく考えたら替えが効かなすぎて疲れがあっても仕方ないか。上手く使わないと壊れるかも。あと最後のは怪我?大事に至らないといいが、、、。

野上:5.5点(78分久保と交代)

ビッグチャンス逸脱。難しかったと思うが、あれは決めて欲しい。狙いすぎたかな。連携面はどんどんよくなっている。この名古屋のサッカーにおいて、次の課題はWBの決定力かも。

【FW】

森島:6.0点

フル出場。少しずつ連携面でも違いが出せていました。初ゴール、アシストも近い。

永井:6.0点

ボールを運ぶ、動かすと攻撃面を活性化。アシスト3くらいついても良かった。

酒井:5.0点(45分前田と交代)

前線に酒井がいるとロングボールは楽になるが、いまいち違いを出せなかった印象。エリア内の怖い動きで得点を!もっと出来ると信じてる!

【交代選手】

前田:6.0点(45分酒井と交代)

ダイアゴナルランでCBを引き出しスペースを作らせる役割を担い完璧にこなす。あの頃の動きが戻ってきている!でも55分の決定機きめてくれー。

丸山:5.5点(45分河面と交代)

後半は藤井が前線に残りほぼシンとの2バッグ状態も上手く守る。危機察知能力が圧倒的(特に52分のブロック)。終盤のパスは正確にお願いします。

中島:–点(78分永井と交代)

得意な形はまだ出せていないが、結果残そうとしてる姿良かった。出場時間少なく今後に期待!アピール続けろー!

ターレス:–点(82分森下と交代)

アクシデントで交代。成長しながら、違いを出せるプレーヤーになってくれ!

久保:–点(78分野上と交代)

最後のは決めてくれあああ、、。ただ、少ない時間のプレーだったものの、どういう選手か示してくれました。今後に期待!

↑優勝したらこれのグッズ化お願いします。笑

おわりに

悔しい敗戦となりましたが、収穫の多いゲームであったと思います。

もちろんポイントが取れるのが一番でしたが、

キャスパーがいない中でも、どう攻撃を繰り出していくのか、新たなオプションが増やせたのではないでしょうか。

まだまだ、選手もサポーターも下を向いていません!

まだまだこっから!!!

タイトルとURLをコピーしました