【マッチプレビュー】ルヴァンカップ準々決勝第1戦名古屋グランパスvs鹿島アントラーズ

2023シーズン

はじめに

ルヴァンカップ準々決勝!2021年以来の栄冠へ!!!

対するは鹿島アントラーズ。2021年と同じカード!縁起よし!

ここ4戦勝ちのない名古屋ですが、新しい気持ちで挑みましょう!!

まずは、第1戦!勝って日曜日のアウェイ鹿島に乗り込みましょう!


名古屋グランパススタメン予想

  • GK:ミッチ
  • DF:丸、中谷、藤井
  • MF:和泉、山田、稲垣、野上
  • FW:森島、貴田(U-21)、キャスパー

天皇杯の傾向から、天皇杯ほどのメンバー変更はないものの、多少メンバーを入れ替え挑む形になるかと思います。

また、ルヴァンカップは21歳以下の先発出場する必要があるため貴田と予想!2得点記録していますし、ベストヤングプレイヤー賞目指せ!!!

鹿島アントラーズ前節スタメン

鹿島は4-4-2のスタイル。今季3回目の対戦となります。

厄介なことに前節「名古屋キラー鈴木優磨」は累積警告で出場停止。元気な鈴木優磨が出場してきます、、。

お互い中3日での試合のため、メンバーの入れ替えもあり得ると思いますが、昌子や荒木、前回対戦苦しめられた藤井智也など豊富な戦力も控えています。

そして、今回の対戦は、泣いても笑っても勝者が決まる対戦となります!今季1勝1敗の五分ですが、国立でのゲームは屈辱的な敗戦であったため、やり返すようなゲームをしましょう!!

注目ポイント 三選

  • 先制点

トーナメントにおいて先制点は本当に重要です!ここ数試合失点を重ねているため、まずは先手を取って自信を付けたい!

  • フォーメーションのミスマッチ

前回対戦でも左WBの森下から右WBの野上へと繋がる大きな展開で得点を取りました!

フォーメーションの組み合わせでお互いに強い箇所、弱い箇所が出てきます!そこで名古屋が攻めたいのはサイドからの攻撃!逆に弱いのは中盤。

その点をどう活かし、どう守るのかが重要になります!

  • U-21枠

ルヴァンカップといえばやっぱりU21枠。未来のスターが生まれる大会です!やっぱり今年は貴田にとってほしい!名古屋からは貴田!!

ちなみに中島も!!前節の活躍から出場もあると思うので、頑張れ!!!!頼むぞ!!!

一方鹿島は、荒木遼太郎や溝口修平がスタメンに名を連ねてきそうです。荒木は2021年のベストヤングプレイヤーに選出されていますが、まだ21歳、、。溝口は19歳ながらリーグでもスタメンを張るプレイヤーです。

お互いに未来のスターを擁する注目の一戦でもあります!目に焼き付けましょう!!!

おわりに

ここ数試合全く勝てていない名古屋ですが、後ろを振り返っている時間もありません!

目の前の一戦一戦を戦い続けるしかありません!

ここを乗り越えた先に優勝が見えてきます!

残ったタイトルである、ルヴァン、リーグの2つの星を獲るために

まずはこの一戦勝ちましょう!!!!

さあ行こうぜ!!名古屋!!!!!!

タイトルとURLをコピーしました