【マッチレビュー】J1リーグ第33節ヴィッセル神戸vs名古屋グランパス

2023J1リーグ

はじめに

また負けてしまいました。
そして目の前で優勝を決められる屈辱的な結果に。

試合内容も今季を象徴する試合展開になりました。毎試合これだとメンタルが、、。

明らかに実力の差を見せつけられたそんな試合でした。
辛い試合でしたが振り返りましょう。

名古屋グランパススタメン

前節と同じスタメンで挑みました。

キャスパーの得点や前田直輝のクロスバーのシュート以外にも逆転のチャンスはありましたが、決めきれませんでした。

立ち上がりの二失点が全てであった、そう感じざるを得ない試合でした。

ヴィッセル神戸スタメン

神戸も前節と同様のメンバー。
優勝に相応しいメンバーがスタメンからベンチに至るまで揃っているなと感じました。

選手全員がそれぞれの役割を理解し、それを体現出来ているからこそ優勝するのだと思います。

名古屋も来季はここを目指し戦ってほしいです。

ポベ的評価点

【全体】4.5点
立ち上がりの二失点が全てでした。
いくらチャンスを作っても簡単に得点を奪えるようなチームではありません。
そんな相手に簡単に二失点を与えていては勝てなくて当然だと思います。

何とか最終節は失点をしない、複数得点を奪うという今季最高の試合をしてほしいです!

【GK】

ミッチ:5.0点
今節も失点。一失点目の直後、簡単に失点を許してしまった。次節は頼むぞ!

【DF】

藤井:5.5点
得点の起点に。それ以外にも攻撃面で良いシーンも多々。解説の片野坂さんも絶賛でした。

中谷:5.0点
DFリーダーとして失点後立て直しができなかった。次節と来季も頼むよ!!!!本当に来季もお願い!!!!!

野上:5.0点
藤次郎と連携して守ることができなかった。特に二失点目。うまくコントロールして防ぎたかった。

【MF】

森下:5.5点
メンバー変更から左右でプレーする難しいタスクを任されたが、大きな崩れなくぷれー。攻撃面でもビッグチャンスを演出。

米本:5.5点
ボールを奪う、縦パスを通す与えられたタスクをしっかりこなした。

それにしても、ヨネに求められるスキルが多すぎる。ボール奪取も縦パス通すのもヨネだけだと来季はキツイかなと。

稲垣:5.0点
キャプテンとしてこのチーム状況を何とか立て直してほしい!試合には出れないけど練習から!次節頼むよ!

今節、イエローもらってしまい連続出場記録が途切れてしまいました。あと2試合耐えれば、、、。それでも139試合連続は凄すぎ。

久保:–点(23分森島と交代)
武藤をマンツーマンで見るという難しいタスクを与えられ対応できず二失点に絡んでしまいました。
二失点後、メンタルが持たなかったのか、明らかにパフォーマンスが落ち交代となったのだと思います。
ここからの成長に期待!

永井:5.5点
永井とキャスパー、そこに調子を上げてきた森島が加わり多くのチャンスを演出。次節は得点を!

キャスパー:6.5
あれを決めちゃうのはやっぱりストライカーだな。
2.3個チャンスを作れば仕上げてくれるのがキャスパー。あとは、キャスパーの元へどう届けるか。

和泉:5.0点
シュートに持ち込むシーンもあったがビッグチャンスを作り出すことは出来なかった。竜司のゴールみたいな。

【交代選手】

森島:6.0点(23分久保と交代)
明らかに調子を上げてきた印象。神戸が攻撃に転じてこなかったため守備面は不明も、ボランチでもうまくこなせていた。それでも周りと噛み合わないシーンも。あと一歩。

山田:5.0点(66分米本と交代)
もう少し前を向いてボールを触れると良さが出そう。鋭い縦パスも噛み合わず。

前田:4.5点(66分稲垣と交代)
あれを決めなくていつ決めてくれるのか。一定時間のチャンスを今回もものに出来なかった。

中島:–点(80分永井と交代)
自分が変えてやるという強い気持ちが見られなかった。点とってくれー。

平均点は5.5〜6.0点
出場時間25分以下は評価点なし

おわりに

今節敗れ、広島が勝利したため3位の可能性も消えました。
浦和との得失点を考えると今季の順位は5位〜8位となりました。

ホームで迎える最終節。厳しいチーム状況ですが、勝利で終え5位で終えてほしいです!

来季の可能性を見せる意味でも、今季の最終戦、笑顔で終われますように。

タイトルとURLをコピーしました