【マッチプレビュー】J1リーグ第31節名古屋グランパスvsサガン鳥栖

2023J1リーグ

はじめに

前節、リーグ戦7戦ぶりの勝利で4位に浮上した名古屋。
またここから這い上がって一つでも上の順位で終えられるよう残り4戦戦いましょう。

そんな、今節の対戦相手はサガン鳥栖。
前半戦は0-1で敗北。今季、シーズンダブルを喰らう可能性があるのは鳥栖だけ。
絶対に負けられません。

また、今節は長良川で24年ぶりのホームゲーム。
私自身長良川でグランパスのホームゲームは観たことがないので、雰囲気含め楽しみです!

名古屋グランパススタメン予想

  • GK:ミッチ
  • DF:丸山、中谷、藤井
  • MF:和泉、米本、稲垣、久保
  • FW:永井、キャスパー、中島

河面の怪我が発表されてしまったためDFにはマルと予想。

FWは前節と変わらないメンバーと予想。
来季も想定した布陣でレンタル加入のキャスパー、中島をスタメンにするということは、、、、
来季も残留するという期待が膨らみます。

そんなFW陣。今節は爆発を期待しましょう!

サガン鳥栖前節スタメン

サガン鳥栖は4-2-3-1のフォーメーション。

今季は12位とやや苦戦したシーズンに見えますが、チーム走行距離、スプリント回数はいずれもリーグトップ。
リーグ屈指のハードワークでゴール迫るスタイルのチームです。

ポベ的注目ポイント 三選

  • 鳥栖の守備をかいくぐれるか

今季前線から激しいプレスに来る相手には苦戦中。
パス回しで相手を剥がすのか、ロングボールなどを用いた大きな展開で状況を打開するのか。
来季のやりたいことにチャレンジしながら形を作り出せるか、期待しています!

  • メンバー構成

来季戦えるメンバーを増やすためにも、多くの選手に経験を積ませること、そして多くのオプションを作っておくことが重要になります。
中でも森島のボランチ起用や前節良いパフォーマンスを見せた久保など様々な起用に注目です。

  • 連勝すること!!!!!!

リーグ戦も残り4試合、ホームゲームも残り2試合といよいよ最終盤。
前節苦しみながらも勝ち点3を獲得できたことは、再び自信を取り戻す結果になったと思います!
今季一つでも上の順位で終えるために、来季三冠を狙うために
残り5連勝で終えてほしいです!

おわりに

このチームが見れるのも残り4試合。

優勝戦線に残りながらも悔しい思いをする期間の方が長かったですが、
終わりよければ全てよし(良くない。笑)ってことで最後4試合突っ走りましょう!

そして、24年ぶりのホーム長良川開催。薄い見込みですが、勝って最終節に長良川で新しい伝説と歴史が生まれることを祈ります!

タイトルとURLをコピーしました