【マッチプレビュー】J1リーグ第24節浦和レッズvs名古屋グランパス

2023J1リーグ

はじめに

4〜6位直接対決三連戦の2試合目、アウェイ浦和戦がやってきました。

勝ちましょう!!!!!!

中断明け2試合は、名古屋は連勝で勝ち点6を獲得、神戸・マリノスは勝ち点6の積み上げは出来なかったため、1〜3位の勝ち点差は2に縮まりました!

対する浦和は中断明け勝ちがなく、前節も終了間際に失点を許すなど、名古屋を含めた上位3チームから大きく離される結果となっています。

直近の試合は対象的な両チームですが、上位追走のためお互い負けられない一戦となります!!!!!!

ただ、悲しいことに試合外でも注目されてしまっているところもあります、、、、

だから!今こそ!!!

「名古屋の勝利のために!皆声を一つに!!!!」

ファミリー一丸となって、勝ち点3をもぎ取って帰りましょう!!!!

名古屋グランパススタメン予想

  • GK:ミッチ
  • DF:河面、中谷、藤井
  • MF:森下、稲垣、内田、野上
  • FW:森島、酒井、永井

キャスパーの出場が契約上不可能なため、酒井と予想。前節、攻守にわたり酒井の特徴が出ていたため、今節も期待!

また、キャスパーが出られないことから同ポジションで起用されている、前田・中島も長い出場機会が与えられると考えられます。

上位争いとなり厳しい戦いとなりますが、総力戦で勝利を勝ち取りましょう!

浦和レッズ前節スタメン

浦和は4-2-3-1のフォーメーション。前節は勝ち点を落としているものの、前半のうちに先制点を挙げています。

浦和はリーグ最少失点を誇る強力守備陣がいるため、先制点を与えると厄介です。

また、前節、前々節と今季の補強の目玉であった中島翔哉の出場も少しずつ増えてきています。注意したいです。

3つの注目ポイント

  • 中盤の穴

最近の浦和は、守備の中でCBからFWに簡単にボールが入るシーンが見受けられました。そのシーンではビッグチャンスに繋がることも多くありました。(特に前節の1失点目)

名古屋3CBの繰り出す正確かつ積極的なパスでチャンスを演出できればゴールも遠くないです!!

  • サイドバックの穴

浦和は前節センターバックとサイドバックの間にスルーパスを通され2失点。名古屋が今シーズン浦和と対戦した2試合(リーグ戦・天皇杯)でもその間を突いてチャンスを演出しています。

また、浦和は攻撃時、両SBも積極的に参加するため、中盤で奪った際の逆サイドが手薄になる傾向があります。

①CBとSBの間②ファストブレイクの逆サイド、この2点を突いて得点を取れるかが鍵を握ります。

  • キャスパーの穴

キャスパーが出場できない今節。後半戦ラストスパートに向け、重要な3選手が酒井・前田・中島。この3選手の活躍は必須です!!

酒井・前田・中島とFWのポジション争いで勝ち抜くためには、「結果」という明確な違いを出す必要があります!

キャスパーがいなくても勝てる、交代後戦況をガラリと変えられるようになる、そのキッカケとなる活躍を見せてほしいです!!!

おわりに

今節を終えるとリーグ戦もいよいよ残り10試合。

後半戦ラストスパートをかけるために、是が非でも勝ち点3をもぎ取って胸を張って帰りましょう!

試合外の面ではゴチャゴチャしている一戦(あんまり言いたくはない、、)ですが、気にせずいつも通り戦うしかないと思います!

「勝てば暫定首位、負ければ首位は遠のく」

この一点のみを考えて全力で挑みましょう!!!!

さあ!「名古屋の勝利のために!!!」闘いましょう!!!!

タイトルとURLをコピーしました