【マッチプレビュー】J1リーグ第22節名古屋グランパスvsアルビレックス新潟

2023J1リーグ

はじめに

さあ!いよいよこの日がやってきました!!鯱の大祭典in国立競技場!!!!!

発表されてから待ち侘びたこの一戦!

鯱の大祭典が終わる頃には優勝が一歩でも近づいているように、この暑い夏を乗り越えましょう!

そして、今節から加入選手も加わりいよいよ優勝に向け、準備は万端!

さあ天下を掴み取りに行きましょう!

名古屋グランパススタメン予想

  • GK:ミッチ
  • DF:河面、中谷、藤井
  • MF:森下、内田、稲垣、和泉
  • FW:永井、キャスパー、前田直輝

まずは、新トリデンテ「NKM」(頭文字並べるやつ懐い。笑)

この3人絶対バランスいい!そして、外国籍選手と馬が合いすぎる前田直輝!キャスパーとの相性もどうせいいんだろうなー笑

あとは、途中出場で久保、中島。中島大嘉は決めるような気がする。

シンプルにどんな融合になるのか、読めないところが楽しみ!!!

アルビレックス新潟前節スタメン

新潟は4-2-3-1のフォーメーションで、ボール保持を得意とするチーム。

前からのプレスをかい潜りゴールへ向かってきます。名古屋と似たスタイルの広島も前からの守備でハメに行くも、上手くかわされ2-0と勝利を収めています。当たり前ですが、油断はできません。

天皇杯の勢いそのままに挑みましょう!!

注目ポイント

  • 先制点

前回対戦は先制され、相手の退場もありなんとか勝利を収めましたが、退場がなければどうなっていたか、、、

また、ボールを持つ新潟に対して先制できれば、カウンターを狙う名古屋の狙い通りの試合運びができます。天皇杯同様前半で先制したいところ!

  • 移籍加入選手の爆発

名古屋の夏が強い理由の一つに、移籍加入選手の活躍が大きいと思っています。相手にスカウティングさせる隙を与えずに、大爆発して勝利をかっさらう。今回の鯱の大祭典でもそれが観られるでしょう!

最も注目しているのは「前田直輝」!欧州では思うようにプレーできず悔しい思いもしてきたと思いますが、ここで爆発させてほしい!!!

どういう布陣で臨むのか。今回の移籍と前半戦に積み上げた総力で、様々なオプションが増えました。マテウスが抜けたことで、いい意味で攻撃のバリエーション増えていくと思います!そこも期待!!

おわりに

さあ!いよいよ鯱の大祭典in国立!

試合だけではなく、イベントも目白押しでこれまでの鯱の大祭典以上の盛り上がりを見せるでしょう!!

最高の一日にしましょう!!勝つよ!!

タイトルとURLをコピーしました